【京都サロン】11月★予約状況はこちら★

月刊カラダ通信11月号

今月のカラダ

【骨盤の角度が大切な理由】

骨盤の角度が崩れていると、身体に様々な影響を及ぼします。

女性で一番気になるのはスタイルの崩れ

・姿勢が崩れる(正しい姿勢がとりにくくなります)

・お尻が垂れる(筋トレをしても結果が出にくいのは骨盤の角度のせいかも・・・?)

・胸が下がる(大きくても小さくても^^;)

・下腹ポッコリ(脂肪が付きやすく、落ちにくくなります)

・無駄な筋肉の張り(特に脚とお尻。多くの女性が気になる箇所です)

そのほかにも、

・内臓の働きが鈍る(胃もたれや便秘など)

・腰痛や肩こり、首凝り(マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう)

・疲れやすい(寝ても疲れが取れない、そもそも眠りが浅い、起きたときに体が痛い)

・免疫力低下(そりゃそうなりますよね^^;)

・運動のパフォーマンスが伸びない、落ちてきた(練習してるのに何で?歳のせいではないですよ^^;)

・怪我や故障が多い(体がうまく使えてない証拠です)

ざっと出しただけでもこれだけ負の影響があるんです。
まだまだありますが、
単に、腰痛対策、だけではないことはわかってもらえたでしょうか^^

もちろん、骨盤の角度が崩れる『原因』があります。
その『原因』を改善しない限り、
整えてもまたすぐに戻ってしまいます。

上記の負の影響の『原因』が骨盤の角度の崩れで
その崩れの『原因』まで考えないと
本当の改善にはならないってことですね。

身体のあらゆる不調も同じです。
『原因』の『原因』(時にはそのまた『原因』がある)まで深堀りするのが大切。

とはいえ、一人で原因の深堀りは大変ですから
施術者というプロがいるわけです。

今月のセルフケア

セルフケアは、プロに整えてもらったあとから始める
効果が出やすく続けやすいです。

【骨盤の角度リセット法】

☝まずは身体の状態をチェック!

お尻の真ん中(仙骨)に手のひら全体をピタッと当てます。

やや前に傾いていれば正常です。

どのくらいの傾き?と思いましたよね。
正常は30°と言われていますが、そんなの、普通じゃ分かりません(笑)

なので、鏡の前で確認してみて、上記の絵(筋肉の人)の角度くらいです。

あとは、やや前に傾いていて、(女性は)膣が締めやすいか
男性は下腹部に力が入れやすいか
も判断基準にしてください。

腰からなぞって平らだったり、後ろに傾いている、腰の反りがきつい場合は
下記の方法で角度をリセット。

 ①腰を丸めながら前屈する

 ②前屈のまま左右の腰骨を触る。➜その高さで中心まで両手を寄せる

 ③中心の背骨に触れたら、そこを支点にゆっくり起き上がる

やり方が分からない、これで合ってるか不安、という人は
ご来店時に聞いてくださいね♪


こまめにやっていちいち骨盤の角度を整えます。
そうするとだんだん、キープしやすくなってきます。
目安は「無意識でもいい姿勢がとれる」ようになるまで。

手っ取り早い方法は、残念ながら無いのです^^

 

サロンからのお知らせ

不要な服やバッグ、サロンにお持ちください。

もう着ないけど…なかなか捨てれない。

そんな服や鞄などで社会貢献ができる「古着deワクチン」

専用キット(3,300円)を購入し、服などを詰めて送ると、途上国のこどもに5本分のワクチンが届けられます。

年末に向けて断捨離中ですが、25kg分もないので、

不用品一緒に送りませんか?

キット代はカラダのメンテナンスが負担します。

衣類全般、靴、バック、アクセサリーなども回収可能です。

詳細はこちらの記事で詳しく説明してます。

締切1210(木)

 

先月の八木

十津川~龍神温泉へのドライブ

1日目の昼過ぎ、さっそく事件が起きました。

・・・車を壊しましたー(TT)

左のミラーを鉄骨柱にぶつけ、ご覧のとおりに…

途中からウインカーまでつかなくなり、かなり焦りましたが、

立ち寄ったガソリンスタンドのおっちゃんが車屋さんを教えてくれて、
電話までしてくれてたからスムーズに受け付けてもらえ、無事にウィンカーは復活。
ミラーはガムテープで止めてもらえました。

おっちゃんも車屋さんもとっても親切で
和歌山の人、ほんと最高!!

宿のお風呂で出会った女性ともこの話で仲良くなり、
結果、大満足&楽しい旅となりました。

旅にトラブルはつきもの。これもまた思い出(笑)

ちなみに、ぶつけた鉄骨柱は無傷でした。よかった~><

そこはしっかり反省。
修理代もまあまあのお値段😭

自分に反省。しばらく飲みに行くのは自粛します。。。

安全運転、気を付けます・・・

PDF版【カラダ通信11月号】

カラダ通信11月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です